DWIを制作。 気になるものを紹介。

ようこそ

おしらせ


『置き場がない!』を応援しています!

サイト案内

■サイトの方針
基本はDWI制作とPSP関係のことです。
東方関係の記事も多くなるかと思います。

■相互リンクについて
相互リンクを受け付けないサイト

1.アダルトな内容がメインのサイト
2.更新をしていないサイト(再開予定なら可)
3.作成して日にちがあまり経っていないサイト

基本どんなサイトでも相互リンクを受け付けます。というか相互リンクしてください。お願いします。
受付は日記の記事のコメントにしてもらえれば幸いです。
■その他のこと
ブログのテンプレートが崩れてる時はコメントなんかに連絡してくれると有り難いです。
修正完了次第消させてもらいます。ご協力お願いします。

役に立った記事がありましたらコメントして下さいまでは言いませんが、
拍手して頂けると、waitoが泣いて喜びます。
泣くかはわかりませんが、士気向上で制作意欲が上がったりしますので
気づいたら押して頂けると救われます。



1日1クリックお願いします。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CFW5.50 GEN-B 

icon0-5-50-gen-b_0090005200322404.png





以下のことは自己責任で行ってください。
◆CFW5.50 GEN-Bについて◆
□5.50GEN-Aの差分アップデートなので、
  5.50GEN-Aを導入しているPSPで行ってください。
□VSHMenuの不具合を修正
□バッテリーのパンドラ化&通常化できる機能を追加(対策基盤は不可)
□XMBからリカバリーモード に移行できる(リカバリーモードで設定)
□VSHMenuに、電源を切ることができる「SHUTDOWN DEVICE」を追加
□M33 ネットワークアップデート機能 を無効
□エヴァンゲリオン:序の起動を可能にする

必要なものcfw5.50-B 本体
CFW 5.50 GEN-A を導入済みの PSP-1000 または PSP-2000



1.cfw5.50-B 本体をダウンロードし、解凍する。

2.「550GEN-B」フォルダ内にある「5.50-genB-update」をms0:/PSP/GAME/に入れる。

3.XMBから起動し、自動でアップデートします。

4.本体情報で「5.50GEN-B (Full)」になっているか確認してください。



XMBからリカバリーモードに移行できるようになる設定

1.リカバリーモードを起動

2.「Configration ->」→「Use Vshmenu」を変える
 XMBでセレクトボタンを押した時に
 「RECOVERY」に変更した場合はリカバリーモードを表示する
 「VSHMENU」に変更した場合はVSHMenuを表示する


エヴァンゲリオン:序を起動させる方法

1.STARTボタンでエヴァンゲリオン:序を起動させてすぐに、△ボタンと○ボタンを長押しする。

2.成功すればうまく起動します。
( 2009/07/02 18:49 ) Category PSPのこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


健康食品
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。